ミレニアル世代のお金と健康

20代30代が”お金”と”健康”に関する知識を身につけて、人生100年時代をより自由に生きる

米国株投資

つみたてNISAの将来価値 -今の1万円は35年後に幾らになるか?-

投資や経済の勉強をかじると、”将来価値”という言葉が出てきます。 今持っている1万円が、何年か後に幾らの価値になるか、という概念です。 つみたてNISAを活用して35年間運用したら、どのくらいの将来価値になるか気になったのでシミュレーションしてみまし…

つみたてNISAにフル投資した場合の、35年後 資産シミュレーション

つみたてNISAとは、年間40万円x20年間の枠の中で、非課税で投資できる制度です。 つみたてNISA : 金融庁 国が認めている節税制度なので、使えるなら使った方が得です。 制度をフル活用した場合、毎週およそ7500円を積立投資することになります。 慎重な投資…

SPXLは、NISAでの長期投資に適切か?

SPXLは、S&P500の3倍レバレッジを効かせた、ハイリスク・ハイリターンの悪魔的な魅力を持つ投資銘柄です。 私と同じように、SPXLの魅力に心を揺さぶられ、長期投資先として検討している人に、この記事を参考にして頂けたら嬉しいです。 検討の前提となる、こ…

素人目線で「○○は30年後になくなるか?」を答えてみた(続)

DIME誌の”「ワープロはいずれなくなるか?」という質問に30年前のメーカー各社はどう答えた?”という記事を受けて、勝手に素人目線で「○○は30年後になくなるか?」を答えてみました。 millennial.hatenablog.jp

素人目線で「○○は30年後になくなるか?」を答えてみた

こちらの記事が、はてなブックマークでホットエントリーになっています。 dime.jp

さらなる暴落相場が予想できるなら、なにが最適な投資行動か?

株式相場がとても不安定です。 私もつい先日、楽天VTIで米国株投資家デビューを遂げたのですが、1ヶ月もたたないうちに-15%近い含み損です。 震えます。最強寒波もびっくりなくらい、震えます。 こんな震える相場の中、私たちミレニアル世代の投資家はどんな…

書評『ウォール街のランダム・ウォーカー』に学ぶ、7つの投資のエッセンス

様々な投資本や投資ブログでも引用され、投資の世界的バイブルとも言えるのが『ウォール街のランダム・ウォーカー』という本です。 投資を始めるにあたって、まずはこの本の内容さえおさえておけばOKだと思います。 が、初心者が読むには、少しハードな面も…

株式投資を始める最適タイミングは、今その瞬間

こんにちは、ミレルです。 先日ついに投資家デビューをしました。 米国株全体の指標と連動するインデックスファンドを、20万円分購入しています。

初心者がとりあえず米国株投資を始めてみた

こんにちは、ミレルです。 ”大人になったら株を始めてみよう。” 子供の頃、毎日ニュースで流れていた日経平均株価やナスダックなんとか指数は、大人の世界を象徴する神秘的な数字でした。