ミレニアル世代のお金と健康

20代30代が”お金”と”健康”に関する知識を身につけて、人生100年時代をより自由に生きる

【5/31まで】泉佐野市ふるさと納税 どのコースが最も高還元率?

高還元率で話題を集め続けた「泉佐野市のふるさと納税」。総務省の意向で6/1以降は制度対象外となるため、お得なキャンペーンは5/31までで終了となります。

総務省は6月に始まるふるさと納税の新制度で、静岡県小山町、大阪府泉佐野市、和歌山県高野町、佐賀県みやき町の4市町の参加を認めない方向で調整に入った。これまで過度の返礼品で多額の寄付を集めてきたためだ。6月1日からは4市町に寄付しても同制度の税優遇が受けられない。

www.nikkei.com

300億円限定キャンペーン|どれが一番おトク?

ラストチャンスとなる今回の「300億円限定キャンペーン」。寄付にあたって、3つのコースから選ぶことが出来ます。どのコースも返礼品の種類は同じで、還元率が異なります。

A「地場産品問題」体感コース 

  返礼品(返礼率30%)+Amazonギフト券20%

B「経費50%問題」体感コース

  返礼品(返礼率20%)+Amazonギフト券30%

C「ポータルサイト手数料問題」体感コース

  返礼品(返礼率50%)+Amazonギフト券10%

純粋に還元率で見ると、C「ポータルサイト手数料問題」体感コースが一番お得です。

 

例えば、「ザ・プレミアム・モルツ」1ケースを返礼品に選んだとすると、コース毎に次のような還元率になります。やはりC「ポータルサイト手数料問題」体感コースがベストで、60%相当の還元率です。

f:id:millennial:20190512133205p:plain

泉佐野市ふるさと納税 還元率(5/31まで)

2,3月に実施されていた第1弾キャンペーンのときも、このCコースに相当するAmazon10%還元コースが一番高還元率でした。

www.millennial-s.com

ただ4月のキャンペーンでは、Cコースに相当するコースはなく、Aコースに相当する還元率の低いAmazon20%還元コースしかありませんでした。

www.millennial-s.com

なので今回のキャンペーンでCコースが出来たのは、高還元率を狙う方には朗報です。 とにかく高還元率をという方は、迷わずC「ポータルサイト手数料問題」体感コースを選びましょう。他コースと比べて寄付額も少額から選ぶことが出来るので、ハードルも低いと思いますし、寄付上限額を見据えた調整にも便利です。

 

返礼品よりもAmazonギフト券の方が魅了だという方は、Bコースが一番です。例えば高額納税者の方で、たくさん返礼品をもらっても食べきれないし置くスペースもない方は、Amazonギフト券を最も効率的に入手できるBコースがおすすめです。

 

還元率比較|楽天ふるさと納税 VS 泉佐野市さのちょく

ふるさと納税のお得な制度といえば、泉佐野市のキャンペーン以外にも、楽天SPUとの組み合わせによる高還元率化も知られています。(泉佐野市へのふるさと納税は、楽天経由では実施できません。)

楽天経由での他市町村へのふるさと納税は、どのくらいの還元率なのでしょうか。

上例と同じように、ビールを返礼品として選ぶケースでシミュレーションします。

一般的な市町村へのふるさと納税の相場は、15,000円の寄付金でビール1ケースです。ここに楽天SPUによって、楽天ポイントが加算されます。楽天SPUは、楽天カードなどの楽天サービスへの加入状況や、お買い物マラソンなどキャンペーンでの購入実績に応じて、人によってポイント還元率が変動します。

f:id:millennial:20190512154323p:plain

楽天ポイント別 ふるさと納税還元率

人によって異なる楽天ポイントの倍率ですが、多くの方はせいぜいSPU 5倍くらいだと思います。楽天経済圏にどっぷり浸かり、お買い物マラソンでたくさん買い物をしても、なかなか25倍までポイントは上がりません。それでも「泉佐野市さのちょく」の方が高還元率です。

楽天SPUで26倍を超える方だと、楽天経由で他市町村にふるさと納税をする方がお得ですが、ほとんどの方は泉佐野市さのちょく経由でC「ポータルサイト手数料問題」体感コースを選択するのが有利な還元率です。

 

泉佐野市の「300億円限定キャンペーン」は、5/31までの期間限定のお得なキャンペーンです。6/1以降は制度対象外となってしまい、来年の税控除を受けられません。

今のうちにお得な制度の活用を検討してみてはいかがでしょうか。

本キャンペーンは、こちらの直営サイトさのちょく限定です。

300億円限定キャンペーン | 泉佐野市ふるさと納税特設サイト「さのちょく」